不動産用語辞典

間取り関連

フローリング 表面に木材を使用した床材です。
温かみがあり、掃除がしやすい等のメリットがあります。色も多種多様でフローリング1つで部屋のイメージがガラッと変わります。
CF 『クッションフロア』の略。材質はビニルで、防水性能に優れます。
吸収性があるので下の階に音が伝わりにくいメリットも有ります。
ROOMの頭文字。1R(ワンルーム)というような形で使用されます。
Kitchenの頭文字。キッチンの意味で使用されます。
DK 『ダイニングキッチン』の略。約4.5帖~8帖が目安となります。
キッチンがあり、ダイニングテーブルを置いて食事ができるぐらいのお部屋です。
LDK 『リビング・ダイニング・キッチン』の略。8帖からLDKになります!
キッチンがあり、食事が出来るスペースとくつろげる居間が一緒になったお部屋です。
SDK DK、LDKの意味は(DK)(LDK)の欄をご覧下さい。
その頭に付いている『S』は『納戸』の事で、収納を目的とした部屋を意味します。
UB ユニットバス 防水性の高いプラスチックなどで、床、壁、天井などを一体成型した浴室のこと。間取り図では「UB」と書きます。
CL クローゼット、押入などの収納ボックスです。
PS パイプスペース 私物は置けません。
MB メーターボックス
洗濯機置き場(洗濯パン)
DEN 書斎や寝室等プライベートな個室です。
ロフト 天井を高くし、部屋の一部を二層に分けた上部です。はしご等で上り下りできます。
収納に使う事が多いですが、中には布団を敷いて寝られるものもありますよ!
メゾネット 2階建ての戸建て住宅のように、部屋の中に階段があり、1階と2階に分かれているお部屋です。

設備関連

オートロック マンションのエントランスにおいて扉をロックしている防犯設備で、入居者及び関係者だけがマンションに入れる様になっています。
来訪者は、操作盤で目的の部屋番号を押して、入居者に開錠してもらうことで中に入れます。
入居者は、鍵で扉を開け、中に入るのが一般的です。女性の方を中心に人気のある設備です。
インターホン 来訪者がエントランス、もしくは部屋の玄関先にあるスピーカー越しで、入居者と話ができる設備です。TVモニター付きのものもあり、入居者が室内から来訪者を確認できます。 女性の一人暮らしなどに安心ですね。
防犯カメラ マンションのエントランス部分に設置してある事が多いですが、最近ではエレベーター、駐車場等に設置してあるマンションも増えています。
ディンプルキー 鍵の表面に複数の窪みがある鍵のことです。
複製が困難なので防犯性に優れた鍵です。
宅配ボックス 留守中に配達された宅配物を一時的に保管できるロッカーです。
マンションのエントランス部分にあることが多く、大変便利です。
システムキッチン ガスコンロやIHコンロ、グリル等が最初から備え付けられているキッチンです。
最近の分譲賃貸マンションでは食器洗機付きのものもありますよ。
シャンプードレッサー シャワー機能を備えた洗面台で洗髪ができます。女性に人気がある設備です!
浴室乾燥機 浴室の天井にビルトインされていて、浴室で洗濯物を干して乾燥させられます。
追い焚き 浴槽のお湯の温度が低くなった時に、再度沸かすことの出来る機能です。
他に、お湯を新たに足すことで温度を上げる『高温差し湯』があります。
ミストサウナ 適温の霧状の蒸気が出るサウナ機能です。
美容・健康の為、女性に人気の設備です♪
ウォークインクローゼット 人が中に入れるスペースがあるクローゼットで、約2帖以上からこう呼ばれます。
ハンガーパイプや棚が最初からあるものが多いですね。
ユニットバス トイレ、洗面台、浴槽がセットになったものです。
入浴時に、全て丸洗いでき衛生的で、お忙しい単身男性にお薦めです。
セパレート バス、トイレが分かれているお部屋を指します。

建築・構造関連

木造 主要な構造である柱が、木材を主材料とした建物です。
軽量鉄骨造 主要な構造である柱が、軽量鉄骨を主材料とした建物です。『プレハブ』とも呼ばれます。
鉄骨造 「S造」とも呼ばれます。主要な構造である柱が、鋼材を主材料とした建物です。
鉄筋コンクリート造 「RC造」とも呼ばれます。柱や床が、鉄筋コンクリートから成る構造です。
鉄筋コンクリートとは、「鉄筋を組み、型枠という板で枠組みをして、コンクリートを流し込み、固めて」作られます。防火・防音等に優れた構造で、その分建築コストもかかります。
鉄骨鉄筋コンクリート造 「SRC造」とも呼ばれます。鉄骨を組み、その周りに鉄筋を配し、型枠という板で枠組みをして、コンクリートを流し込み固めて作られるものです。
最も建築コストがかかりますが、強度、防火、防音等全てにおいて優れます。
ALC 通常のコンクリートよりも軽い、軽量気泡コンクリート造りのもので、耐火・断熱・耐久性があります。
アパート 一般的に、2階建て以下で構造が木造や軽量鉄骨造の建物です。
コートハウス パティオなどの中庭がある住居です。
コーポ 厳密に定義されている訳ではないのでアパートの呼称として使用される場合が多いです。(特に軽量鉄骨造の2階建て共同住宅を指していることも)
タウンハウス 低層の連棟式住宅で、各戸が土地に接し、共用の庭を持ちます。
テラスハウス 低層の連棟式住宅で、各戸は土地に接し、専用の庭を持ちます。
マンション 一般的に、3階以上で構造が鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造の建物のことです。
ハイツ 厳密に定義されている訳ではないのでアパートの呼称として使用される場合が多いです。( 特にプレハブ2階建て共同住宅を指していることも)
メゾネット マンションなどの集合住宅で、専用の内階段を用いて2層に分かれた室内部分を結んだ構造の部屋です。
専有面積 マンションなどで部屋の面積の中からバルコニーなどの専用ではあるが共有部分を除いた部分の面積です。

契約・費用関連

敷金 借り主の家賃滞納、故意過失による損壊があった場合、その補填にあてる為に、入居時に担保として借り主が貸し主に差し入れる金銭。
そういった事が無ければ、契約終了時に返還されます。
礼金 契約時に借り主が貸し主に支払う金銭。敷金とは違い、契約終了時にも返還されません。
保証金 契約時に借り主が貸し主に支払う金銭。
保証金から解約引きを引いた差額が、契約終了に返還されます。詳しくはQ&Aコーナーを観て下さい。
解約引き 契約時に保証金として預けた金銭のうち、解約または契約終了時に返還対象とならない一定の金銭。詳しくはQ&Aコーナーを観て下さい。
火災保険・マンション保険 賃貸マンションに入居する場合、加入義務があります。
予期せぬ火災や水漏れ、日常生活上の偶然の事故などを補償する保険です。
賃貸保証 家賃の滞納等があった場合に、借り主に代わって、貸し主に対して家賃を保証(つまり立て替えてくれる)してくれるものです。
入居審査により必要な場合や、加入が必須条件のマンションもありますのでご確認下さい。
申込金 契約の申し込み時に、貸し主に対し、借りる意志を示す為に支払う金銭。
原則は家賃の1ヶ月分となっています。貸し主の入居審査終了後は手付け金扱いとなり、決済時には決済の一部となりますので、余分に支払う費用ではありません。
手付金 契約成立から契約金を支払うまでに、部屋を押さえる為の金銭。
契約金を支払う(決済)時は、契約金額から手付金を引いた金額が請求されます。
仲介料 仲介を受けたもの(お客さん)が業者に払う手数料一般的に家賃の1ヶ月分。1ヶ月を超えてはならない
管理費 マンションを維持するための必要経費。共用部分の清掃費、水道・光熱費、エレベータなどの定期点検の費用や管理人の人件費として管理会社に支払う管理委託手数料など。
共益費 賃貸集合住宅(アパート)等で、借家人が共同で使用する設備もしくは施設の運営維持に関する費用。(例えば廊下の電球代など)
更新料 地域や物件により、1~2年の契約更新のときに発生する儀礼的な費用です。
更新料のかかる物件は、関東エリアや京都エリアに多く見られます。因みに豊中市では、更新料のかかる物件はほとんどありません。
定期借家契約 期限の定めがある契約。
転勤宅の貸家や分譲マンションなどに、よく設定されます。
入居審査 入居の申込み時に、貸し主側で行われます。
入居者の支払い能力、住人としての適正などを審査します。
連帯保証人 借り主が家賃の滞納等をした場合に、借り主に代わって責任を負う人です。
ほぼ全てのマンションの契約で必要になってきます。
貸し主 賃貸物件のオーナー又は、オーナーから一括借り上げしているサブリース業者
管理会社 マンションの管理組合から清掃や設備の保守点検などの管理業務を委託されている会社のこと。
管理人常駐 マンションの管理を行う管理会社から派遣された管理員自身が業務を行いながら 、そのマンションで生活している形態。
仲介 不動産の取引において、売(貸)主と買(借)主の間に立って契約を成立させること。 「媒介」ともいう。一般的に仲介料が発生する。
ミングル 主に同性の友人同士が同じ部屋にある別々の1室に関してそれぞれ賃貸契約を結び、居室以外を共同で使用する契約形態。
下宿 学生専門に食事付きの部屋を借すというスタイルです。お風呂も共同のところが多いようです。家賃は食事付きにしては安めに設定されています。